栃木県


映画館でアルバイトをしたいと思ったら、メジャーな求人雑誌や求人サイトなどで検索する方法と、劇場でポスターなどで募集がされているのに申し込む方法があります。映画館のアルバイトは基本が長期勤務なので、そんなに数が多いわけではありませんが、時期的に繁忙期と閑散期があるので、繁忙期である連休前などに募集がかかることが多いようです。

映画館での仕事としては、チケット売り場やチケットをチェックする係、ポップコーンやコーラなどのフード関係の販売、パンフやグッズの販売、終了後などにお客を誘導し、忘れ物がないか等を点検する係の人、また場内アナウンスなどがありまますが、映画館アルバイトではそれらを担当することになります。映画館によっては映写作業も担当します。

シネコンのような大型施設だと、チケット窓口だけでも大きなコーナーになっていたり、物販もお店のようになっていたりしますし、小さな映画館だと受付からお客の誘導まで、全部少人数でやりくりしているところもあります。同じ映画館でもシネコンのような大型施設と、ミニシアターとでは、募集人数も仕事の内容も違ってくるので、自分にはどちらが合っているかを検討しておきましょう。

面接では、主に出勤可能な曜日や時間、休日に働けるかどうか、シフトの確認などがメインに行われるようです。他のアルバイトと特に大きな差はないといえますが、接客業なのでマナーや身だしなみは、きちんとしたほうが採用されやすいです。これも接客業では基本ですが、笑顔とはきはきとした受け答えを心がけましょう。

ページ上部へ