千葉県


映画館でアルバイトをするのに、特に必要な資格はありません、採用条件に「映画が好きな人」といった文言があることも多いですが、それが必須条件ではないので、基本は誰でも働ける職場です。ただし、エンターティメント産業としてハイグレードな接客が求められ、そのための研修などもあるので、採用では基本的に長期で働ける人のほうが優遇されます。また繁忙期、繁忙時間に働けることも勤務時間の条件となります。

映画館でのアルバイトは、基本が接客業なので、コミュニケーション能力や、人をもてなすホスピタリティマインドがある人が求められます。映画館そのもののファンもいる「映画鑑賞へのこだわり重視」のお客様も多い業界なので、映画館のイメージを損なうような人は採用は難しいと思います。たとえば華美なヘアスタイルやピアス、女性だとメイクや香水などは控えましょう。また、基本的な敬語やマナーはマスターしておく必要があります。これらはある意味、グレード感のある接客業では基本でもありますね。

映画館ではそこにプラスして、一時の「夢」を楽しみに来場されるお客様を、気持ち良くお迎えし、滞在時間を十分に楽しんで快適に過ごしていただき、気持ち良く送り出して、次につなぐことができるスタッフが評価されるのです。高齢者のご来場も多く、また身障者の方のご来場もあるので、そうした方々に配慮できる気配り力も必要です。

シネコンなどの大型施設とミニシアターでは、若干求められるスキルは異なりますが、DVDではなくわざわざお金をだして映画館に映画を観に来る人たちのニーズをきとんとくみ取って、対応できるアルバイトスタッフが評価されます。

ページ上部へ